セブンルール野沢直子の娘で格闘家のヒロイン真珠野沢オークレア

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

こんにちは^^

今回のセブンルール野沢直子の娘で格闘技界のヒロイン真珠野沢オークレアさんです^^

タレントの野沢直子さんをご存じの方も多いのではないでしょうか。
そのお子さんのうちの一人が、真珠さんですね^^

野沢直子さん、ほかの妹弟についてまとめた記事はこちら

野沢直子の子供、野沢オークライヤー、次女の珊瑚も可愛い、長男海君は天才?

スポンサーリンク

格闘家の真珠・野沢オークレアさんとは

 

真珠・野沢オークレアさんは現在26歳です。
アメリカ・サンフランシスコに住み、格闘技の本場で一流のファイターを目指す、若き総合格闘家でもあります。

なぜ、こんな美人で女子力高そうな彼女が格闘家を志したのでしょうか。
「楽しくてやめられない」とインタビューでも答えていますね。
2017年、初めての試合で5戦無敗の相手に勝利し、勢いそのまま格闘技の祭典“RIZIN”でプロデビューしたらすぐに見事に一本勝ちきめたのです。すごい実力ですね^^
アメリカで生まれ育った真珠さんは、9歳で空手を習い始めたそうですが・・・

高校を出て看護師の学校にも通ったが、心からやりたいとは思えなかった。
転機は20歳の時にテレビで見た総合格闘技に憧れたから!

格闘技のジムに通うと、たちまちのめり込んだとのことですので、それだけ夢中になれる運命のようなものを感じたのでしょうか。

お母さんの野沢直子さんは、真珠・野沢オークレアさんの活動をどう見ている?

そんな彼女の母親は、タレント野沢直子さんです。
突然、格闘家の道に進んだ娘に驚いたと語っています。

それはそうでしょう、看護の学校に行っていたはずの娘がいきなり格闘家になるとは、きっと想像もしていなかったと思います。
総合格闘技は、家族にとっては目を覆いたくなるような激しい場面の連続ですので、大切に育てた娘が目の前で殴られるなんて・・・考えられません

 

試合の度に心配で泣いてしまうという母に対する娘の思いとは?

強くなり、勝ち続けなければ生き残れない世界であるためすべてを犠牲にして、最強のファイターになるためストイックにトレーニングを積む彼女は、なぜ過酷な格闘技に挑みつづけるのでしょうか。

彼女も番組で、楽しすぎて、恋よりも格闘技にのめりこみたいという趣旨のことを言っていますね^^

美しく聡明な彼女の活動を今後も見守りたいとおもいます。

野沢直子の子供、野沢オークライヤー、次女の珊瑚も可愛い、長男海君は天才?

コメント

タイトルとURLをコピーしました