報道ステーション 2019年12月18日の放送内容、ゴン中山雅史さん

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

こんばんは、2019年12月18日(水)の報道ステーション内容です。

今日もいろんなことがありましたね。

大きなニュースは、性暴力被害を訴えていた裁判で、原告である伊藤詩織さんの勝訴。

数年前から訴えていて、どうなるのだろうと気にしていました。

伊藤さんに対する批判など、様々なことがありながらも自分のためだけでなくこれから、こういう女性が声をあげられるようにと戦いつづけましたね。
今後も注目していきたいと思います。

さて、題にもありますが、52歳の現役サッカー選手である、ゴン中山さん

ゴンさんと言えば、20年ほど前サッカー大好きな友人に連れられ試合を見に行っていましたが、友人が熱狂的に好きだった選手の一人です。

そんな、ゴン中山さんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

52歳の現役サッカー選手、ゴン中山さん(中山雅史さん)とは

 

中山 雅史(なかやま まさし、1967年9月23日 – )ということは、やはり52歳。

この年齢でも続けるのは人気も高く、きっと誰よりも努力されているのでしょうね。

静岡県志太郡岡部町(現:藤枝市)出身のプロサッカー選手、サッカー解説者。アスルクラロ沼津所属。ポジションはフォワード。
現在では、日本プロサッカー選手会名誉会長も務めています。
ゴン中山の愛称で知られる。ほかに、中山隊長、隊長の愛称がある。
1996年から1998年までジュビロ磐田でキャプテンを務めていましたね。
日本代表として1998 FIFAワールドカップ、2002 FIFAワールドカップにも出場。
Jリーグ(J1)最優秀選手賞1度受賞、得点王2回、ベストイレブン4度受賞した経験を持ち、Jリーグシーズン最多得点、J1での最年長記録、W杯本大会日本代表初ゴールなどの個人記録なども持つ。
国際試合における最短ハットトリックのギネス世界記録保持者でもある。なお、2016年3月に佐藤寿人に抜かれるまで通算J1最多得点(157得点)記録保持者、同年11月にステファン・ルチヤニッチに抜かれるまでハットトリック連続世界記録保持者(4試合連続)であった。

 


こちらのツイートをみても、子供の頃からのゴンさんのファンという方は多いはず^^

妻は女優・タレントの生田智子で、2004年に誕生した長女がいる。
お子さんは、娘さんで中学生なのですね。

知りませんでした。

奥さんは女優さんだったのですね。
生田智子さんということは、「君は月夜に光り輝く」等にも出演されていますね。


奥様の、生田智子さん
とてもかわいくきれいな方ですね。

 

ゴン中山さんの現在は?ハゲ?離婚危機?

奥さんの生田さんが話している内容から見ても、きっと離婚危機などではないでしょう。

旦那さん嫌いでしたら、改めて話題になんて出しませんから 笑

きっと、「あなた、ダッサーイ」なんて、可愛く家でも話しているくらいでしょうね^^

ゴン中山さんを検索すると、ハゲ、走れないなどのワードが出てきます。

現在、ハゲを克服?したようで、ハゲではないようです。

これからも、体をいたわりながらもサッカー選手としてますます活躍される姿を応援します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました