ペロシ氏逮捕?トランプ大統領罷免?弾劾裁判?クリントン財団とは?ラドクリフレポートとは

スポンサーリンク
アメリカ大統領選
スポンサーリンク

今日は休日のため、子供たちがいますので、後ほど更新します。
もし読んでくださる方がいたら少しお待ちください。
皆さんも、クリントン財団でぜひ調べてください。
真偽不明ではありますが、ここにはとてもじゃないけど載せられない写真もたくさん出てきます。
どうか真実が明らかになりますように。

ペロシ逮捕の情報が溢れていますが、根拠は明確です。
トランプが、反乱法の発出、核爆弾の投下などの意思決定できないよう、司法に直訴し、関与したもので、
大統領が、正規の国家非常事態に対応する大統領権限執行プロセスに入り込み、毀損した罪に問われるものです。
勇み足でしたね。

好きな・尊敬する人が、大のアンチトランプで、ひどく否定的言動をされているのを、嫌でも目に止まることがあり辛いです。
そんなことはありませんか?

けっこういます。家族もそうですし。政治思想が異なるからと言って拒絶、排除する時代ではもう無いと思います。結局、右派でも左派でも言論弾圧、統制、表現の自由の否定をしようとすること、それが最も悪ではないでしょうか。

カルトでも陰謀論でもない‼️
一夜開けてローマ教皇の逮捕に関する確定情報も多く見られた。
真実なんだろう。
バチカンは、悪魔崇拝をずーと昔からやってきた。生け贄を捧げ血肉をむさぼり、禁断の儀式を‼️
さもそれは許された特権の如く、他の宗教にとってもエスタブリッシュメント達にとっても晴れのステージ。
生き血を飲んでる人間と飲んでない人間。
オウム真理教の血のイニシェーションそのままだ。
彼等はその非日常な優位性に酔いしれた。
また、児童売買を世界的ネットワークで構築し、フィリピンでのクリントン財団の行いは余りにも有名だ。
宗教の衣を着、貧困児童を救う‼️との偽善の掛け声で世界中から寄付金を集め(子供達を集め)売り飛ばしていた事は証拠として公開、提出されるだろう。
前にもポストしたが、日本でも子供達が年間/万人単位で行方不明となっている。
警察もろくに捜査もしない。
日本にもそういった活動を組織的に行なっていて、知っている誰もが口を閉じているのは明らかだ。
児童養護施設や孤児院等、宗教との関連も否定できない。
昔から大阪の某地区は臓器売買で有名だった。金に困った人達、借金のかたに売られる人達、、、
まるで悪代官と越後屋の図そのまま。
その子達は、性奴隷の如くオモチャにされ、生け贄にされ、血肉を刻まれてきた。
ローマ教皇等の裁判には、常人は目を覆うような、多くのおぞましい証拠の数々が提出されよう。
クリントンの証拠を目にしたFBI捜査員も嘔吐したと言う。

しかし、目を背けてはいけない。奴等の非人道的行為をしっかりと目に焼き付け、これを永遠に語り継がなくてはならないのは、今に生きた我々の最も大切な責務だからだ。
宗教を隠れ蓑にした脱税や犯罪。そこは世界中マフィアなアンタッチャブルな世界であった。

日本もそこにメスが入らないと、絶対に改革出来ない深い闇がそこにある。
トランプスピリッツは、ロスチャイルドもDSもセカンドトピックス。
ここが本丸なんだと

これで決まりですね。
大統領選の開票データすり替え詐欺はドイツで押収されたサーバのデータで判明してましたが、
その実行部隊がローマの米国大使館にあった。
そしてその部門のトップが逮捕されたそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました