アメリカ大統領弁護士、シドニーパウエルさんがドミニオン社に訴えられた件に関して

スポンサーリンク
アメリカ大統領選
スポンサーリンク

アメリカ大統領交代と言われる日まで、あと10日となりました。

前回ブログを更新しましたが、国会議事堂侵入事件は完璧な罠です。
民主党は罠を仕掛けて、トランプは民主党の為にもっと大きな罠を仕掛けたと見るのが正しいように感じます。

一般人に変装した国民警備隊の捜査官が大量に国会に入り込み、混乱の中で民主党議員たちのノートパソコンやハードディスクなど数十人分入手しました。

大統領選の不正、海外との関わり、アンティファとの提携などなど、直の関連性を証明できる大量の犯罪証拠が確保されたとのこと・・・

今、ペロシ達は狂ったかのようにトランプの弾劾を進めている。

これが本当なら、トランプ大統領の方が一枚上手だったように感じますね。
前回のブログ⇒アメリカ大統領選、議事堂乱入者の顔認識判明しました。トランプ支持者ではなかった?

さてさて朝からショックなニュースが飛び込んできました。

トランプ大統領の弁護を引き受けているシドニーパウエルさん・・・
あの賢くかっこいい女性がドミニオン者に訴えられています。

彼女なら、きっと切り抜けられるでしょうが・・・
トランプ陣営の女性はみな魅力的な方ばかり
シドニーパウエル弁護士、マクナニー報道官、イヴァンカさん、メラニア夫人・・・(順不同)

彼女たちを心の底から応援しています。
きっと、10日後には勇敢でエレガントな彼女たちの笑顔が見えることでしょう。

トランプ大統領のTwitter、フェイスブックのアカウントが凍結されました。
トランプ大統領は、現在はアメリカの最高司令官です。

これを許すなんて、アメリカ大統領って心が広いんですね。

これがアメリカの民主主義と言えるのでしょうか。
シドニーパウエル氏は弁護士です。
弁護士のアカウントも凍結する・・・これが言論の自由の元に存在する民主主義なのですか?
この裏で何が起きようとしているのか想像がつきますよね。
これで4年後の民主的な選挙で勝利を目指すのですか?

バイデン陣営の祝賀の雰囲気が伝わってこないのですが、いったい皆さんどうされているのでしょうか。
副大統領候補のカマラハリス氏は上院議員辞めていない?というような情報もありますし。
副大統領になるなら、当然辞めますよね。
何か不都合でもあるのでしょうか??
私には、やめない理由などないように感じますが・・・

オバマ元大統領は笑顔で祝辞を出すべきじゃないのでしょうか。changeと!大好きなあの言葉ですね^^

クリントン夫妻も、トランプをやっつけたので、どこかで大歓喜しててもいいようですが・・・

ペロシ氏も、トランプの演説原稿目の前で破り捨てたように、トランプに力強くアピールしてもいいようですが・・・

8000万の米国民も歌って踊っていてもいいようだが、、、
あっ!コロナだから、みんな自宅でお祝いしてるんですね。
大統領就任パレードもキャンセルなさったようですし・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました