ウワサのお客さまのエビ男爵,沢村一樹おすすめの華味屋(カミヤ)場所やメニュー評判は?

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

こんにちは、少し久しぶりの投稿となってしまいました。

さすが梅雨!雨の量が半端ないですね。

今日7月3日の〈ウワサの芸能人〉に登場するのは、月9にも出演していた人気俳優のあの人とありますが、一体どの人でしょうか?
とにかくエビが好きで、一部ではエビ男爵と呼ばれているという人気俳優が、よく出没する『ロイヤルホスト』のエビメニューを食べまくる!とのことです。

コロナの影響で、家の近くの閉店が決まって悲しいマコです・・・(ロイヤルホストのモーニングすきなのに・・・)
この番組で盛り返してほしいな。

「ウワサのお客さま」に出演する、ロイヤルホスト出没の海老好き “エビ男爵” は誰?月9ドラマ主演俳優は?

2020年7月3日放送の「ウワサのお客さま」に、ロイヤルホストが大好きな人気俳優が出演します。

それで、ロイヤルホストに出没する海老好き “エビ男爵” は誰?
エビ男爵は、俳優の沢村一樹(さわむら いっき)さん52歳です。

え!沢村さんって、エロ男爵でなくエビ男爵でもあったのですね。

エビ男爵” は、俳優の沢村一樹(さわむら いっき)さんです。
名前:沢村 一樹(さわむら いっき)
生年月日:1967年7月10日
年齢:52歳
血液型:B型
出身地:鹿児島県
身長:184cm

沢村一樹さんは50歳のときに、月9ドラマ「絶対零度」で初主演を務めました。
25歳で雑誌『MEN’S CLUB』の専属モデルになり、1996年に日本テレビ系“しんドラ”『松田のドラマ』で俳優デビュー。この時の監督は内村光良だった。そして2000年からTBS系の2時間サスペンス「浅見光彦シリーズ」で主人公の浅見光彦役を引き継ぎ、2012年放送のシリーズ第31作までの18作品の光彦を演じた。
俳優として順調かと思いきや沢村一樹は、二枚目役ばかりの役に危機感を感じ、バラエティで下ネタを初披露するようになる。それが功を奏し、一風変わったセクシー役から3枚目の役までこなせる俳優となる。

とのことですが、幼少時代はけっして裕福とは言えない家庭で育った苦労人(お母様は、父親の借金を返すためにも昼夜働いてきたとか!すごい)

現在は結婚されて3児のパパの沢村さん、、、
これからも頑張ってほしいですね^^

スポンサーリンク

経堂『華味屋(カミヤ)』のお店の場所や評判は?


食べログ
  • 焼き餃子 5個 450円
  • 芝海老と豆腐のうま煮 880円
  • 芝海老と玉子炒め 880円
  • 芝海老入り五目チャーハン 880円
  • エビ男爵 沢村一樹さんが家族で訪れる行きつけのお店
  • 鶏ガラスープ・絹ごし豆腐・芝海老を煮込んでプリプリにした芝海老と豆腐のうま煮
  • 油通しした芝海老を卵と炒め

Retty(レッティ)

華味屋 (かみや) (経堂/中華) – Retty

小田急線経堂駅徒歩約5分の、経堂すずらん通りにある中華系の料理屋。店内は余裕があり落ち着いた雰囲気で、気軽なお食事に適したお店です。
料理はボリュームがあり、餃子、春巻き、炒め物、ピータン、餃子、ザーサイなどの定番メニューから、挽肉と春雨の四川炒め風や、フカヒレまでたくさんのメニューが揃っています。青島ビールや、紹興酒ボトルも手頃なお値段です。

住所 東京都世田谷区経堂2-27-18 ジョイパーク経堂 1F
電話 03-3427-2832

コメント

タイトルとURLをコピーしました