花と緑とメルヘンの里 堀内公園 愛知県安城市

スポンサーリンク
愛知県
スポンサーリンク

今日は愛知県安城市にある花と緑とメルヘンの里 堀内公園をご紹介します。

遊園地に行くと予想以上にお金がかかってしまった・・・
そんな経験はありませんか?(我が家はしょっちゅうあります)

今回ご紹介するのは、3歳以下無料で、乗り物もリーズナブルな愛知県安城市の施設です。

ぜひ読んでみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

花と緑とメルヘンの里 堀内公園の駐車場情報、行き方

正面入口側:北駐車場約260台程  南駐車場:約140台程 総合計約400台程

 

住所は愛知県安城市堀内町安下1−1です。

電車は名鉄西尾線「堀内公園駅」が公園に直結しているので、駅を出たらすぐに入り口があります。
車で行く場合は、国道23号線「藤井インター」を下車して岡崎西尾線を北へ進みます。途中でY字の二股に分かれるので左の道を進みます。(Y字の右手側に桜井郵便局があります。)
桜井塔之元という交差点を左斜め方向へ進み(安城桜井線)、北阿原下という交差点を左に曲がったら南駐車場へ入る看板が右手に見えてきます。
先程の北阿原下の交差点を直進すると左手に公園が見えてきて、北駐車場へ入る道が左手に見えてきます。インターからだいたい15分程で着きます。
堀内公園駅が目印になるので、分からなければ線路に沿っていけば辿り着きます。

花と緑とメルヘンの里 堀内公園はどんなところ?

低価格で一日楽しめる遊園地
乗り物がとっても安い所です。
観覧車、メリーゴーランド、電動汽車が100円で乗れて、サイクルモノレールは50円です。
しかも三歳以下は無料で乗れます。
ただでさえ低価格なのに三歳までは無料で遊べるので、子供にまた乗りたいと言われても快く乗せてあげる事ができます。

低価格ですがどれも立派な乗り物で、観覧車は高さ35メートルで安城市が見渡せますし、メリーゴーランドは30台の馬や馬車、パンダにバンビと色々選べる上に回っている時間も長めに感じます。

サイクルモノレールは自分で漕いで進む乗り物で、始めは芝生の上空を進み、途中で池の上も通れます。
うさぎやリス、サルやぞうなど可愛らしい動物に子供が嬉しそうに乗っています。

他の無料遊具も楽しいのですが、特におすすめなのはふわふわドームと芝滑り、ローラー滑り台です。
ふわふわドームはずっと飛び跳ねていられそうなくらい子供が楽しそうに遊ぶ大型のトランポリンで、いつ行ってもたくさんの子供達が笑顔で飛び跳ねています。
芝滑りは人工芝の丘をソリに乗って滑ります。
16:30を過ぎるとソリはお終いですが、丘を滑り台の様に滑ったり、寝そべったりと自由に遊ぶ事が出来ます。

花と緑とメルヘンの里 堀内公園をママ友におすすめするなら

子供が楽しめる遊具がたくさんあるところと、芝生が広がっていて気持ちが良い所がこの公園の好きなところです。
季節のお花が植えてあったり、木々が生い茂っていたりと自然がたくさんの中に、小さい遊園地や公園、池では鳥やカメが見られたり、色々と飽きる事なく楽しめます。
無料の遊具は新しいのでどれもキレイで気持ち良く遊ぶ事が出来ますし、小さい子から大きい子まで幅広く遊べる遊具が揃っています。

芝生のところではバドミントンをしたり出来るくらいの広さがありますし、お昼の時間にはレジャーシートやテントでランチをするのも気持ちが良いです。
16時半に有料遊具が終了するのと、17時には一部の駐車場が閉まるので、帰る時間の区切りが出来るのも良いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました