バックステージのコワーキングスペース、農業で年商100億日本の幼児教育を海外展開

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

こんばんは^^3月15日バックステージで取り上げられる、誰でもデスクを借りて働くことができる「コワーキングスペース」とはどのようなものでしょうか?

スポンサーリンク

3月15日バックステージ内容は?

近年、都市部を中心に急増しており、東京だけで現在300か所以上。様々な新ビジネスが生まれているといいます。 今回は、東京・渋谷にある最先端コワーキングスペース「We Work」に潜入します。
「農業」や「幼稚園」にチャンスを見出した2人の起業家に迫ります。
▼苦味の強いイメージがあるケールが驚くほど甘い?
▼野菜を自然のままに育てる“農業”と感動を届ける“レストラン”!夢は年商100億円の起業家
▼日本の優れた幼児教育を中国へ!
▼日本の埋もれた魅力を発掘しIT技術で中国へ発信!大ブームを起こしたい起業家

こちらもチェック⇒マツコ会議、コワーキングスペースの場所、高橋正巳、大田和響子の経歴

コワーキングスペースとは?

最近「コワーキングスペース」と言う言葉を耳にすることがありますが、
実際にどんなものなのか、あまり知られていないと思います。

まず「コワーキング」とは、個人で事業をしている方や起業家の方、在宅勤務の会社員、ノマドワーカーなどの場所の縛りがない方達のワークスタイルをコワーキングといいます。
現在、このコワーキングという働き方が広がりつつあります。

場所の縛りのないコワーキングスタイルを支えているのが
「コワーキングスペース」です。
オフィスなどを構えることなく仕事をすることができるので、経費削減や比較的駅近にあったりWi-Fi環境が整っていることが多いため利便性も高めることができます。
さらにコワーキングスペースは、施設を共有することにより異なる職業の交流が生まれ
情報交換などの相乗効果もあります。

新しいビジネスに出会えるチャンスや仕事場や会議場所などを低コストで利用できます。
さまざまなメリットのあるビジネススペースです。

コワーキングスペースの料金は、場所により違います。
時間ごとや月額制などがあり、現在はたくさんのコワーキングスペースがあるので、
自身の働き方により好きな場所を選ぶことができます。

バックステージで放送されるWeWork アイスバーグ(Iceberg)とは

 

今年8月に出来たばかりのWeWorkアイスバーグは、明治神宮前駅(原宿)から徒歩5分という好立地、好アクセス、日の光がたくさん入りそうな斬新なガラス張りの外観が印象的!
WeWork アイスバーグ(Iceberg)では、フリーランスの方だけではなく、自社ビルを持つ大手企業のサラリーマン、起業したものの自分のオフィスを持たない人達も働いていて、1〜7階まで全てがシェアオフィスとなっています。
今、マイクロソフト・Google・Amazonなどのアメリカ大手企業では、シェアオフィスに社員を送りこみ、イノベーションの促進剤として活用しています。
WeWork アイスバーグのビルの中は、大きなリビングのようにアットホームな空間でありながら、シンプルかつお洒落な空間で仕事がはかどりやすい環境となっています。
そんなWeWork アイスバーグの共有スペースは、月7万4000円から借りることが可能です。

【神宮前・原宿に誕生した新たなランドマーク】

常に時代を牽引する最先端のカルチャーや起業家精神に溢れる渋谷区。

クリスタルを模した前衛的な外観が特徴的な WeWork アイスバーグのある神宮前・原宿エリアは、スタートアップや起業家、クリエイターにとって新たな発想と触れ合える稀有な場所です。

WeWork アイスバーグの各フロアには、オープンスペース、ブレーンストーミングルーム、プライベートオフィス等があります。

全面ガラス張りで、自然光を取り入れた開放的なデザインが毎日の仕事にクリエイティビティをもらたします。

また、公共交通機関へのアクセスが良く、ファッションやトレンドを発信する商業施設や飲食店などにも囲まれた、刺激に溢れるエリアに位置します。

未知なるアイディアを育むワークスペース『WeWork アイスバーグ(Iceberg)』をぜひご活用ください。

【WeWork アイスバーグの特徴】

◯ ブレーンストームルーム
書き込み可能な壁や立ったまま利用できる家具を配置したブレーンストーム向けのスペースを利用し、アイデアを放出してください。

◯ イベントスペース
プロジェクター、サウンドシステム、照明コントロールを備えたラウンジは、メンバーの集まりのために利用できます。

◯ ウェルネスルーム
施錠可能で静かな部屋を、授乳中のママ、祈りを捧げる方、瞑想する方に利用いただけます。

【WeWork アイスバーグでのイベント】

あなたの目的が、知の追求、刺激、シンプルに楽しい時間など、何であっても、ここではいつも何か価値あることが起きています。

〒 150-0001
東京都渋谷区神宮前6-12-18 Iceberg
最寄り駅
JR山手線 原宿駅 | JR山手線 渋谷駅
アクセス
東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」7番出口より徒歩2分
JR山手線「原宿駅」徒歩5分
東京メトロ銀座線「表参道駅」徒歩11分
JR山手線「渋谷駅」東口より徒歩13分

ステキな空間ですね。

こんな良い環境で仕事出来たらはかどりそうですね^^

 

マツコ会議、コワーキングスペースの場所、高橋正巳、大田和響子の経歴

 

他にもあった!魅力的な「コワーキングスペース」五反田「CONTENTZ(コンテンツ)」とは

 

「CONTENTZ」は、コンテンツ メーカーの有限会社ノオトが運営するコワーキングスペースです。ライターや編集者、カメラマン、デザイナー、イラストレーターなど、メディア業界で働くクリエイターが協業できるコミュニティに、ネットニュースメディア「品川経済新聞」の情報発信を核とした地域活動の場に、東京進出を目指す地方企業の拠点に、家と職場をつなぐサードプレイスに――。いつも「ゴキゲン」で「シゴト」できる場があると、毎日が楽しくなりそうですよね。一緒によりよい空間を作っていきませんか?

五反田駅から徒歩3分、大崎駅から徒歩6分、東京都品川区西五反田のコワーキングスペース「ContentZ(コンテンツ)」です。

「CONTENTZ(コンテンツ)」は、会員制のコワーキングスペースです。
月会員に登録をすると利用することができるそうです。

〒141-0031 東京都品川区西五反田1-13-7 マルキビル503
営業時間 9:00〜21:00(月〜金)、9:00〜18:00(土)、日祝定休
電話番号 03-5436-1321(有限会社ノオト)

東京・五反田のコワーキングスペース「CONTENTZ」
「CONTENTZ」(コンテンツ)は、有限会社ノオトが運営する東京・五反田のコワーキングスペースです。

利用料金
〜個人会員〜
月会員
15,000円
登記+住所・郵便利用
10,000円
住所・郵便利用
4,000円
ロッカー
3,000円
駐輪スペース
3,000円
入会金
15,000円

〜イベントスペース〜
人数や業種により変動のためお問い合わせが必要

〜法人会員〜
こちらもお問い合わせ

〜ビジター通常料金〜
1時間500円/1日2,000円
※月会員のゲスト
土曜の9〜18時のみドロップイン(一時利用)が可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました