世界くらべてみたらのモロッコ、サボンノワールの口コミや使い方、作り方や店舗は?

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2月26日の日本で次に流行る!?美肌コスメを美容大国モロッコで、話題になりそうなコスメを発見しました。
その名も、サボンノワール
名前からして美しくなりそうな・・・いえいえ、美しい女性が使っていそうな名前です。

モロッコの美容はアフリカで一番とのことですが、いったいどのような美容法なのでしょうか。

大西洋と地中海に面した北アフリカの国、モロッコは、「アフリカで一番」と称されるほどの美容大国なんですって^^知りませんでした・・・

紫外線や強い太陽の光、乾燥した大地に、日本と同じく四季があるとはいえ、その環境は肌にとって厳しいようです。
だからこそ、他の国よりも美容に気をつけるようになったのかもしれませんね。
モロッコの最新コスメ「サボンノワール」とは?
日本で次に流行ると噂のコスメ、「サボンノワール」。
オリーブオイルをベースにした天然のペースト状石けんです。
こちらは、日本のどこで買えるのでしょうか。

オリーブ種子由来のペースとが、余分な皮脂や汚れをオフしてくれます。潤いを残すので、乾燥せず、柔らかくすべすべの肌になります。
使う前と後で、差はわかりますね。
こちらの感想でも、ものすごくつるつるになると書いてありますね。
ただ、お財布にはあまり優しくないようです・・・

 

 

 

スポンサーリンク

モロッコ最新コスメ「サボンノワール」の口コミは?

実際に使った人たちの口コミを調べてみました!

  • びっくりするほどぴかぴかになって、数日経ってもモチモチ肌が続いている
  • 全身すっきり爽快!
  • 洗浄力は弱いけど肌には優しい
  • 皮脂がスッキリ流された感じがして、すべすべになった!
  • 素晴らしいです、ただ、お財布にも優しくないし、日本では通販以外見かけない・・・
    モロッコ行くしかないの?(もっとお財布にやさしくない)
    モロッコ行ったら買えるの??

モロッコへ行ったら手に入れられるの?

モロッコへ行ったらぜひ手に入れたいのがサボンノワール。

オリーブオイルと黒オリーブの実を主原料としたクリーム状の黒い石けんで、モロッコ美容の伝統的な基本アイテムです。

日本での知名度はいまひとつですが、ヨーロッパではナチュラル石けんとして注目されているのです。

ハマムでは、このサボンノワールで垢すりします。

サボンノワールはスーク(市場)で購入でき、量り売りが一般的。

写真の黒石けんは、やや無造作な陳列でしたが、アルガンオイル入り。
1㎏で20DH(約220円)なり!

ビニール袋に入れてくれるので、日本まで持ち帰るのであれば、プラスチックの容器を準備したほうがいいかも。

黒石けんは普通、その名の通り「黒い」のですが、スークで「青」と「赤」の石けんを見つけました。

「青」はラベンダー、「赤」はジャスミンとバラをベースにしているとのこと。
その他、アロエベラ入りもありました。

これらハーブなどの植物を混ぜ込んだサボンノワールは、フェイスケアやヘアケア用で、1kgで170DH前後(約1900円)。

さて、日本ではまだ容易には手に入らないサボンノワールですが、ガスールを混ぜて作る強力洗浄パックをご紹介します。

サボンノワールとガスールの洗浄パック

材料

サボンノワール … 大さじ1
ガスール … 大さじ2
レモン … 1個

作り方

  1. レモンをしぼります。
  2. ガスールは水を加え、柔らかくしておきます。
  3. ガスール、レモン汁、サボンノワールを混ぜ合わせ、クリーム状にします。

使い方

洗顔後の顔にこれをぬり、10~15分パックし、ぬるま湯で流します。

週1回ぐらい、このパックをするのがおすすめです。

モロッコ流サボンノワールの全身ケア

休日に試してみたい、全身パック。

モロッコ美容のボディケア、ゴマージュ、洗浄、栄養および水分補給が基本。
サボンノワールと垢すり手袋でゴマージュし、シアバターでパックします。

シアバターは、細胞を再生し、肌の新陳代謝を高め、皮脂膜を再構築する働きがあるといわれています。

材料

サボンノワール … 適量
シアバター … 適量
垢すり手袋

やり方

  1. 顔とボディにサボンノワールをつけ、10分そのままにします。
  2. 熱いお湯で湿らせた垢すり手袋で垢すりをして、老化した古い皮膚を除去します。
  3. 血液循環を良くするように、心臓に向けてこすります。足の裏、耳の裏も忘れずに。
  4. 終わったら、ぬるま湯で全身をすすぎ、タオルで全身をふきます。
  5. 湯煎して柔らかくしたシアバターを、全身と顔にマッサージしながらつけていきます。
  6. シアバターがすべて浸透するまで、15分そのままにします。

 

皆さんも一度試してくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました