アルピニスト界一の変わり者・野口健の娘の絵子さんがかわいい、嫁は?沸騰ワード

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2月21日の沸騰ワードでは、アルピニスト界一の変わり者・野口健と絵子ちゃん親子の「6000mヒマラヤ登山プロジェクト」にTV初密着します。

変人父のちょっかいに15歳娘が優しく突っ込む…
不思議な親子関係にスタジオ爆笑!そして父から娘へ8年ぶりの手紙サプライズにスタジオ涙

 

スポンサーリンク

野口 健(のぐち けん)のプロフィールは?

野口 健(のぐち けん、1973年8月21日 – )は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン市出身の日本人登山家・プロ活動家です。
亜細亜大学国際関係学部卒業しました。
2018年現在はNPO法人PEAK+AID(ピーク・エイド)代表として、ヒマラヤ・富士山での清掃活動といった環境保護への取り組み、また遭難死したシェルパ族の子どもたちへの教育支援「シェルパ基金」やヒマラヤでの学校建設・森林づくり、第二次世界大戦の戦没者の遺骨収集などの社会貢献活動を行っています。
亜細亜大学客員教授、了徳寺大学客員教、徳島大学医学部運動機能外科非常勤講師

野口 健(のぐち けん)の結婚歴は?

野口さんのことを見ていると、ネパール人の少女と結婚と出てきます。
実際にしていたのですね。

1995年にネパールでシェルパ族の未成年の少女と結婚する(児童婚であった)。

2年後に離婚している。少女が結婚可能年齢に達していない、また戸籍や出生届などの書類がない、といった理由で法的な結婚はしていないとのことです。
結婚時点で少女は外国語が話せず、2人の会話には通訳が必要であった。
少女は結婚後に故郷の村から出てカトマンズに住み、2人が会うのは野口がネパールを訪れる数か月に一度の頻度であった。
その後、2003年7月に日本人女性と結婚。2004年2月に第1子となる長女をもうけた。2019年時点で、日本での結婚生活16年のうち15年間妻と別居しており、一人娘は妻の家で生活している。

野口 健(のぐち けん)はアメリカ生まれでハーフ?

野口健さんはアメリカのマサチューセッツ州で生まれています。
父親はかつて外交官として働いていた人物で日本人
母親はエジプト人の女性です。

父や祖父も有名人とのことです。

野口健さんの父親はかつて外交官として活躍した野口雅昭さんです。
会津若松出身でイタリアやシドニー、エジプトなどで大使や公使として
勤務していました。

野口 健(のぐち けん)の現在の活動は?

現在も、様々な活動をしているようです。

娘の野口絵子(のぐち えこ)さんがカワイイ

 

名前:野口 絵子 (のぐち えこ)
生年月日:2004年2月21日
年齢:15歳
出身:東京都世田谷区
趣味:登山,カメラ,フルート,ギター,読書,執筆
好きなアーティスト:SEKAI NO OWARI
現在はインスタグラムやツイッターのアカウントは公開されていません。
15歳にして色々な趣味をお持ちですね。お父さんの野口健さんの影響でしょうか。
人生初の登山は、山梨県と長野県に跨る【八ヶ岳】で9歳の時に父と登っています。

現在の娘さんはイギリスの立教英国学院に通学していて
普段はイギリスで寮生活なんだそうです。

さすが世界中を回っている登山家らしく、子供にも自立した
生活をさせているのですね。

 

こうしてみると、本当に可愛く美人ですね^^

これからの活躍が楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました