スキー場で子供OKのおすすめ東海スポットを紹介!2020年版

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

一段と寒くなり、本格的な冬の到来まであと少しですね。
今日は東海地方の方で、子供と一緒にスキーに行きたいけどどこがいいの?という方のために、子供と一緒に行けるスキー場をご案内します。

スポンサーリンク

東海地方の方必見子供と行くスキー場に行くのにおすすめの場所

今回ご紹介するのは茶臼山高原スキー場です。

このスキー場は、初級者向けゲレンデが20%、中級者向けゲレンデが60%で、上級者向けゲレンデが10%です。つまり、初級者向けと中級者向けを合わせて90%となっていて、まさに子どものいるようなファミリー層におすすめのゲレンデと言えます。

少し、過去のツイートを見ていきましょう。

茶臼山高原スキー場の駐車場台数、公共交通機関は?

無料駐車場が1,000台分あります。(ただし、春の芝桜祭り時は有料です。)

このスポットは、愛知県北設楽郡豊根村に立地していて、高速道路を利用すれば、名古屋からは2時間10分、豊橋からは2時間前後、浜松からも2時間前後、中津川からは1時間40分程度、飯田からは1時間30分程度とアクセスしやすい環境にあります
しかも茶臼岳高原道路は通行料無料なので、無料でアクセス可能です。駐車場はスキー開催期間に関しては無料ですし、誘導員が駐車を手助けしてくれるので安心です。
また、このスポットはバスツアーなどいくことができ、しかも日帰りで行けます。
なおこのスポットはスキー時以外でも芝桜のシーズンは夏のシーズンは高原としてオープンしていて、気持ちよくハイキングできるスポットでもあります。

茶臼山高原スキー場のおすすめポイント

 

典型的なファミリー向けスキー場です。

このスキー場は、初級者向けゲレンデが20%、中級者向けゲレンデが60%で、上級者向けゲレンデが10%です。つまり、初級者向けと中級者向けを合わせて90%となっていて、まさに子どものいるようなファミリー層におすすめのゲレンデと言えます。
このゲレンデの85%は圧雪されていて、昆布斜面が少ないので、カップルやファミリーにおすすめのゲレンデと言えます。
なお、このスキー場を利用する人の95%がスキーヤーで、スノーボーダーは5%のみです。
そのため、スキーヤーとスノーボーダーが衝突する危険性が少なく、安心してスキーを楽しめるスキー場です。

なるほど、子供が安心してスキーを楽しめるのはポイントが高いね

このゲレンデには、通年を通してレストハウス「やはず」が開店していて、季節ごとの味わいを楽しめるアイディア豊かなメニューを楽しめます。
このレストランでは、アイディアメニューが大評判となっていて、茶臼山名物の「ダムカレー」などが名物となっています。
ここにはダムがあるため、もちろんダムカードをもらうことも可能です。
茶臼山 ダムカレーとは


このレストランはカウンター式となっていて、注文したメニューをカウンターにて受け取るシステムです。
カウンターでは定員から笑顔のおもてなしを受けられます。テラス席については、ペット同伴可能です。

冬の間は、限定メニューもあるそうです。
冷えた体に温かい料理を食べられるなんて、最高ですね^^
ぜひ、お腹も満たしてください。

私も実際に、このスキー場に親子で行ってみました。噂に聞いていた通り、このゲレンデはとてもよく圧雪されていて、ほとんどが初級者コースや中級者コースですので、安心して子どもをリフトに乗せることができました。
実際に、中級者コースであっても、よく圧雪されていれば、事実上は初級者コースとさほど変わらないことを知っていたのです。子供たちも、初心者コースを滑るよりは、よく整備された中級者コースを滑る方が面白く感じているようでした。
そのため、積極的に中級者コースに連れて行きました。スキー経験者であるとわかると思いますが、ある程度の斜度があった方が、脚が揃いやすくうまく感じるのです。
そのため、子どもたちは自ら上達したかのような感覚になり、積極的に滑ってくれていたのだと思います。

子連れに安全で、危険も少ない茶臼山高原スキー場^^
この冬ぜひ行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました